八丈島で男の子三人の育児中
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小学校入学して初めての
日曜参観。
どんな風に授業を受けているのかな?
さっそく行ってみよう~!

1年1組。

どぉれどぉれ・・・どこにいるかな?

いました!
先生の目の前の席!

指をなめ、机になにか書いてる・・・きったね!
なにやってんだ・・・

算数の勉強。

先生が「あわせてみよう」
をテーマに進めていました。
ボールを使って
「あわせてみよう」
のお勉強。

「誰かボールを持ってくれる人~」
と先生。
みんなぴしっと手を挙げる。
(軍隊みたい)
何人か出たあとで
長男当たりました。
ボール1つ。
もう一人の子がボール3つ。
「おれ1つかよ~」
と愚痴。

そのあと
あくびをする、こっちをチラチラ気にする
ほおづえつく、ぼけ~っとする
わかってるくせに手を挙げない

・・・・

下向いて何かやってる
何やってる?

・・・・

はさみでちょきちょき

・・・紙をちょきちょき・・・

な~ぜ~??
何をやっているの先生の話も聞かず!
なんではさみ!?
ばかたれ!

目の前の席なだけに
先生も気づかず。


まぁこんなもんでしょ。(ちょっと諦めたわたし)
1年生ですからと自分に言い聞かす。
かわいいものでした。

しかし
一緒に行った旦那。
顔が険しい

あんにゃろ~!
終わったら叱らなきゃだな・・・

と怒っておりました。

授業が終わって
教室から出くるなり
「おまえなぁ~・・・」
説教。

どんな風に授業を受けているか
わかった一日でした。
スポンサーサイト

【2009/06/15 06:32】 | 長男の出来事
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。